SiteMap

オリジナルTシャツで友達との絆が高まる

オリジナルTシャツと言えば、青春真っ只中の中学生や高校生にとても人気のグッズです。学校の行事ごとにオリジナルTシャツを作ることで学年やクラスでの結束も高まります。当時みんなで意見を出し合ってプリントしたオリジナルTシャツを、大人になった今でも捨てられずに取っておいているという大人の方々も多くいるのではないでしょうか。
特に文化祭は生徒全員の力を合わせて作り上げる、結束力と団結力が試されるイベントの1つです。デコレーションスタッフやフードスタッフ、セレモニーごとのスタッフなどごとにオリジナルTシャツを作り力を合わせて頑張ったのも良い思い出になりますよね。学年ごとにオリジナルTシャツをプリントしたのであれば、そのデザインのTシャツはまさにその時その学校でその学年にいた人にしか手に出来ない思い出の品。卒業してみんなと別れても、プリントされたオリジナルTシャツが手元にあるだけで当時の思い出が蘇り、友達との絆も確かめられます。
現在は同じ業者でもTシャツだけではなくリストバンドやパンツなども作れるところが増えてきています。もしも経費に余裕があるのであればそれらも作り、オリジナルTシャツと一緒にコーディネートして楽しむのも一興でしょう。

プリントも自由なオリジナルTシャツのイメージ

イベントや会社、サークル活動など様々なところで見かけるオリジナルTシャツ。自分たちでオリジナルTシャツをプリントしようと考えていらっしゃるならば、いくつかチェックしておくべき点がありますので気をつけましょう。まず最も重要なのが使用する場所と着心地です。せっかく作っても着たくないと感じてしまっては元も子もありません。素材選びは慎重にすることをオススメします。
例えばスポーツのユニフォームとして使用するとき、ポリエステル素材を選択するのが良いでしょう。普段着用ならば綿素材も良いでしょうし、ナイロンであれば軽さと弾力性。環境負担が少ない素材はレーヨンなど、特性を生かして決めると失敗しません。
もう1つはオリジナル性を重視しましょう。せっかく世界に一つだけのオリジナルTシャツを作ろうと思っているのですから、自由にデザインするというのは大切です。オリジナルのキャラクターやマークなど、他とは違う部分をアピールすると着ていても楽しくなりますよ。最後に、オリジナルTシャツは高いから作れないと思っていませんか?現在は随分とプリントも安価となりました。業者によっては自社工場があるため驚きの価格と高い品質というところもありますし、イラストを描くのが苦手でもあらゆるサポートでプリントをしてくれますので安心です。オリジナルTシャツ作り、まずは気軽に相談してみてはいかがでしょうか?

プリントされたオリジナルTシャツの寿命とメンテナンス

寿命が過ぎたプリントされたオリジナルTシャツを着ていると清潔感が損なわれ、10代であれば若いので可愛げもあるが中高年であると一気に不潔に見えてしまいます。プリントされたオリジナルTシャツの寿命を見る時は、首周りのよれを見る事です。首周りは非常に目立ち、少しでもよれてしまうと元に戻す事が出来ないです。このため、人前で着るのは辞める方が良いです。もちろん汚れが落ち亡くなったり擦り切れていたら、着ないようにします。
Tシャツの寿命を伸ばすには、あまり着用しない事です。外出用と室内用に分けて、自宅に帰ってきたらきちんと室内用に着替えます。自宅で横になっている時は姿勢が崩れやすいので、プリントされたオリジナルTシャツの生地が引っ張られやすいのでよれてしまいやすいです。外出の時よりも、自宅でリラックスをしている時の方が首周りに負担がかかるのです。洗濯物が増えてしまうが、外出用が汚れる時間を減らせます。洗濯の時に気を付ける事は、洗濯ネットに入れて洗濯をする事です。
洗濯機の中での擦れによる生地の痛みも抑えられるので、面倒ではあるがTシャツを気遣うようにします。ネットに入れない場合は、生地を裏返して洗濯を行います。生地の表面の擦れが少なくなり寿命が伸びるようになり裏側が擦れるので着心地も良くなります。

業者へ依頼すればクオリティが高いオリジナルTシャツが作れる!

スポーツチームや学校のクラスの行事用にお揃いのTシャツを作る際、最近ではネットで様々な無料イラスト素材を使用することが出来るので素敵なオリジナルTシャツを作ることが出来ます。オリジナルTシャツプリンをト業者に依頼する場合、作る枚数が多くなればなるほど、一枚の単価が安くなりますのでまとめて発注することをお勧めします。印刷サイズや出来上がりイメージなど画像にして確認メールを送ってくれる親切な業者さんがほとんどなので、失敗が少ないです。 せっかくならオンリーワンでハイクオリティなものを作りたいですよね。プリントをどこに取り入れるか悩むところですが、印刷する場所や大きさによってインパクトのあるオリジナルTシャツになります。A4サイズの大きめのイラストや文字は前面か背面のどちらかにして目立たせると良いですね。そして背面に大きなバックプリントならば、前面は小さめのA5くらいでワッペンサイズを配置します。 他にも半袖Tシャツの袖の部分にワンポイントプラスでロゴやチーム名を印刷するのも人気です。背中や胸のプリントは着用してしまうと着ている本人にはあまり見えないですが、袖のワンポイントは目に入るので楽しめますし、小さな部分なら工賃の高くなる刺繍を取り入れても値段が大幅には上がりませんが、刺繍が入っているだけでハイクオリティな印象があるのでお勧めです。

New Article

2017年07月19日

カジュアルなプリントのオリジナルTシャツ

最近はとても暑くてジメジメしてる日が多くなって来ましたね。なので、ついつい楽なTシャツを着るこ…

MORE ▶

2017年07月19日

無地やプリントされたオリジナルTシャツ

私は、スポーツブランドのアパレルを多く持っていますが、Tシャツも多く持っています。カラーはブラ…

MORE ▶

2017年07月19日

プリントされたオリジナルTシャツを着る

Tシャツは、基本的にどんなパンツやスカートにも合います。そして、過剰な装飾もないためとても動き…

MORE ▶

2017年07月19日

オリジナルTシャツで手軽におしゃれも楽しめる

Tシャツはスポーツをする時にも便利ですし、おしゃれに着こなせるアイテムとしても利用することがで…

MORE ▶